本当に稼げる副業で稼げる様になるには

本当に稼げる副業とは何ですか?

と聞かれたら、私は”出張メンテナンス”の仕事だと答えるでしょう。

世の中にメンテナンスの専門業者がいないが広く出回っている機器があります。
多くの場合、電気店やガス店がやっていたりするのですが、プログラム操作等が必要な場合、電気店ではなく、副業として募集される場合があります。
多くは、一日に数件の作業になります。トラブルなく作業ができると楽です。良い収入になるので、”稼げる”と言って良いと思います。

クラウドワークス にこの様な仕事が募集されていたら、チェックしておいた方が良いと思います。

本当に稼げる在宅ワークは何ですか? と聞かれたら、
やはり、”ホームページ制作”だと思います。

日中の仕事から帰って来て夜からでないと作業できないという方にも副業し易いです。”稼げる”と表現して良い収入が入る場合も結構あります。
しかし、ホームページ制作の在宅ワークはトラブルが起きやすい側面があります。仕事の条件を明らかにしたり、発注元とルールをあらかじめ取り決めたり、対策をとらないと泥沼にはまる時もあります。注意が必要な副業です。

 

regai

本当に稼げる という表現がの意図しているのは、
「 難しい作業ではなく、高い確率で、少なくない収入を得られる 」といった所でしょうか。
つまり、以下の3つの条件を暗に意味していると私は思っています。

1.難しくない
2.報酬単価が高い
3.収入を得られる確率が高い

この3つの条件を全部満たす副業は難しいです。
先ほどあげた、
”出張メンテナンス”と”ホームページ制作”は「 1.難しくない 」 の条件に必ずしも合致していないかもしれませんが、比較的、”本当に稼げる”に近いと私は感じています。

3つの条件で主な副業を私の感覚で○×△で採点してみると以下の様になります。

  1難しくない 2単価高い 3確率高い
在宅ワーク
 記事作成
アフィリエイト × ×
せどり × ×
営業

在宅ワークは色々あるけれど、記事作成を例に採点してみました。
私は記事作成の在宅ワークは良い仕事だと思っています。
中には、量をこなさなければならず、労働単価が安い案件もありますが、そこそこの単価の記事作成の仕事もあります。

興味がある人はどんな仕事があるのか、調べることができますので、

こちらを参照下さい。 → クラウドワークス

中には単に記事を書くだけでなく、勉強になる仕事もありますよ。

 

 

私は営業の副業もやっています。
ポツリポツリと収入を得ています。一回に得られる報酬金額は大きいです。

報酬を手にした時には、
「 本当に稼げる副業ナンバーワンは、営業だ! 」
と思いますが、営業の副業だけに専念して安定して稼いでいくのはなかなか難しいです。
いくつかに副業の一つとして、取り組むのが成果をあげるコツだと思います。営業で稼げる商材を持っていると不定期に収入が入って嬉しいですよ。

しかし、営業商材は困ったことに、売れそうにない商材が多いです。
そういう商材に限って、”本当に稼げるから”と言って副業のお誘いを頂きます。
参考までに私がこれまで勧誘を受けた営業商材を下にリストアップしました。この中でネズミ講ではない物は実際やってみたものがあります。

  • 磁気を使った寝具の販売
  • 健康に良いコーヒー
  • エンジン性能を向上させるオイル
  • Yahooで検索上位表示されるツール
  • 省エネ照明
  • 携帯サイト
  • 波動による健康器具
  • 化学合成界面活性剤が使われていない洗剤

営業の副業は、代理店になると、実際に契約・販売まですることになりますが、
そうでなければ、大概、クロージングまではしなくて良いです。
見込みがあるお客さんを紹介するだけです。それで成約されれば報酬を得られます。
だからそんなに難しい仕事ではありませんヨ。

どうやって見込み客を探すかがポイントになります。
よく友人知人に紹介するといった話を聞きますが、興味がなければ、友人知人であろうと売れない物は売れませんね。

私はネット経由で見込み客を得ています。
競合商品・サービスは世の中に溢れているので、それを押し退けてまでも、私に紹介してもらいたいと思ってもらわなければなりません。
その為に私は悩みをもっている人をターゲットにしたサイトを作り、そこから見込み客を得ています。

その方法は、良く考えるとほとんどアフィリエイトのやり方そのものです。
上の表で、アフィリエイトの私の評価は厳しく、一見、稼げそうに思えないのですが、実は、副業を行う上でアフィリエイトは外せませんね。
アフィリエイトをする事により、他の副業のスキルがアップすると私は実感しています。

 

 

カテゴリー: 副業の方法 タグ: パーマリンク

コメントを残す