ネイリストになるには 主婦成功への道

主婦が在宅ワークからネイルサロンの経営者へ

ネイル

そんな成功話がテレビで放映され脚光を浴びているのがネイリストです。
テレビで紹介される位だから、今から始めても遅いのかと思いきや、まだまだこれからなのだそうです。

美容、エステの市場は縮小傾向にあるらしいです。しかし、ネイルサロンは東京等の都市部は競争激化しているものの、地方都市ではまだ供給が少ないとのことです。

期待

だから、ネイリストは未だ人気なのだそうです。

自宅でネイルサービスを提供しつつ、習熟度を上げネイリストとしてサロンで働く、または自らサロンを開店するといったステップアップが期待できるからなのでしょう。

将来の展望を描ける在宅ワークは、あまり無いです。そういう観点からするとネイリストというのは魅力的に思えます。



 
不安

でも気になるのが、ノウハウを習得するコストです。当然、ある程度、習熟するのに講座を受ける必要があります。それが少しまとまった金額です。

講座も色々あるのでしょうが、受講料金は微妙な金額です。高いとも安いとも言えない価格帯ですね。

 
ネイルサロン
 

例えば、ヒューマンアカデミーから資料をもらってみると、ネイルの通信講座は全部で8コースあります。

その内、一番安いコースは6万円程です。一番高価なコースは40万円弱で、JNEC1級まで取得する「ネイル検定パーフェクトコース」です。通信講座と通学とを併用した講座の様です。どれもジェル等の教材込の値段です。

一般的に収入を得られる資格を取るには数十万円程は費用がかかります。ネイル講座の場合、そういう意味では比較的安い方なのでしょうが、在宅ワークを始める額としては高いです。

実際は資格がなくとも開業できるのがネイルサロンなのだそうです。

でも、JNECの民間資格を持っていると技術を習得している証明になるそうです。
だから、受講途中でも、ある程度のレベルになり、在宅ワークとしてネイルサービスを提供する人も結構いる様です。

ご参考

このヒューマンアカデミーの資料には受講生の声が名前と写真入りで紹介されています。年齢層がまちまちですね。
例えば、8万円程のコースを修了した斉藤美香さんの声には実際にプチサロンやっていると記されています。

・・・ 今は通信で学び資格も取って、自宅の小さなスペースでプチサロンをやらせて貰っています!

ネイル講座資料

また、資料には修了生が就職したネイルサロンの店名が一覧で記載されています。実際に開業した人も掲載されています。

ヒューマンアカデミーの講座のセールスポイントにネイリストの仕事に就くサポートがあるそうです。

資料にはサロンの求人情報などを提供したり、開業や副業に関する相談が出来ると記載されています。

CF. ★ 資料取りよせ先

おそらく、ヒューマンアカデミーだけではなく他のネイル講座もかなりきめ細かいサポートをしているものと思われます。
ネイルサロンはまだ事業としてポテンシャルがあるからでしょう。人材も必要とされている様です。


でも、技術を習得するのにまとまった金額が必要になりますので、実際、以下の様な不安があるのも事実です。

  • 高い金額を払って受講しても自分のやる気が途中で無くなってしまうのではないか?
  • 通信講座で本当に技術が理解でき、習得できるのだろうか?
  • 育児をしながらなので、練習時間を取れずに理解できないのではないか?

参照) ★ 不安とそれへの回答 掲載サイト

再就職が難しい昨今、ネイリストとして活躍する成功への道があるというのは、主婦にとって魅力的かもしれません。
良く調べて検討した方が良いですね。

参考) ★ ヒューマンアカデミー ネイル通信講座
★ ネイルアーティスト養成講座
★ ビューティー資格ナビ

 

 

カテゴリー: 在宅副業環境情勢 パーマリンク

コメントは停止中です。